調理時間:10分以下

おひたしって、何か難しそうなイメージがありませんか。
私は作ってみたいなと思いつつ、ずっと足踏みをしていました。
今回ご紹介するのは、フライパン一つで手軽に調理出来るレシピです。

 

おひたしはあっさりしていて、子供は食べずらい。
そう思う方も、いらっしゃると思います。
今回ご紹介するレシピは、コク旨~な味に仕上がります。

 

小さなお子さんにも、野菜を食べてもらいたい。
そう思っている方に、是非試して頂けたらと思います。
調理手順は3ステップで、出来ます。

 

是非トライしてみて下さい!

動画解説

材料(4人分)

  • 青菜 250~300g
    →小松菜・ほうれん草・かぶの葉・大根の葉・タアサイ・からし菜など
  • サラダ油・・・大2
  • かつお節・・・少々

  だし汁・・・2カップ(400ml)
 A  薄口しょうゆ・・・大2
 A  みりん・・・大2

 

道具

  • フライパン 直径28cm
  • 包丁
  • まな板
  • へら
  • 小鍋やボウル
  • ざる

※小鍋は直径15cm、高さ5cmサイズのものがあればOK

 

作り方

①だしじょうゆと青菜の下ごしらえ

  1. 小鍋やボウルに、Aの調味料を混ぜます。
  2. 準備した青菜を水洗いして、根元を切ります。
  3. 4~5cmの長さに、カットします。

②こく旨おひたしの調理

  1. フライパンに、サラダ油大2を入れ熱します。
  2. ①のカットした青菜をフライパンに入れ、中火で炒めます。

  3. しんなりするまで、炒めます。
  4. ①で準備した、Aの調味料を入れた小鍋やボウルに炒めた青菜を入れます。

    ③こく旨おひたしの仕上げ・盛り付け

    1. ②で調理した、だしじょうゆにつけた青菜を冷蔵庫で1時間以上冷やします。
    2. かつお節をのせて完成です!

     

    ポイントとまとめ

     

        • 油で炒めから出汁につけると、コク旨になる。
        • 温かいうちに、出汁につけると味が染みこみやすくなる。
        • かつお節の相性が最高!、最高に旨いおひたしになります。

      気づき

      1. まずは、無理のない範囲から始めてみる
        →とりあえずやってみて、良いなと思ったら本格的なおひたしにもトライ!

      2. 食べる人の好みに合わせて調整
        →小さなお子さんにも食べてもらう、薄味・濃い味など!

      3. 毎日食べても飽きない
        →休みの日にまとめて作って、平日は盛り付けるだけ!

      本日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

       

      ◎参考にした本
      1. はじめてでもおいしく作れる和食 
        P44ページ「ほうれん草のおひたし」参照
      2. きほんの料理  
        P128ページ 「野菜の焼きびたし」参照